ジャズライブ×パフォーマンス
マチノヒ meets Good Old Standard Songs
C
多くのジャズファンが好きなスタンダード曲。
その中には、昔の映画や、ミュージカル、ポピュラーソングなどのうち、ジャズミュージシャンによって数十年にわたり愛され演奏し続けられ、現在スタンダードと言われる曲になったものも多くあります。
どの曲も、映画や作品のシーンなどを連想させるような印象的なものが多く、メロディも思わず口ずさんでしまうくらい美しいのが特徴的ですね。
.
蕨OurDelightでは来年2018年3月17日.土曜日に、ジャズライブ部門とパフォーマンス部門の共同企画として、メジャー大道芸フェスなどで大活躍中のパフォーマー、大道芸人、ミュージカル歌手などの人気出演者(マチノヒ)をお招きし、古き佳きスタンダードの名曲で構成する、
ジャズスタンダード(コラボ)パフォーマンスのライブを開催いたします。
.
スタンダード曲の演奏やVocalを中心にしつつも、ジャグリングなどの大道芸、道化師(クラウン)によるコメディパントマイムなどもちりばめた、ジャズファンにも、大道芸パフォーマンスファンにも楽しいステージになること間違いなし。
.
【マチノヒバンド】とは
ミュージカル女優の“王子菜摘子”、クラウンの“びり”と“ブッチィー”、そして大道音楽家の“タカパーチ”。
チャップリンの名作『街の灯』のオリジナルアナザーストーリー「マチノヒ」というタイトルで、まったく異なる表現方法のアーティスト3組のコラボレーションライブとして活動しています。
今回のライブは、歌姫と音楽家と道化師がお送りする今までになかったエンターテイメントショー「マチノヒ」のスピンオフ企画として、音楽にフォーカスしたライブショーとなります。
マチノヒバンドのメンバーは2017年8月25日26日に蕨OurDelightパフォーマンスライブに出演して、多くのお客様に笑いと感動を呼び起こしました。

出演者プロフィール
▼王子菜摘子(おうじなつこ)
ミュージカル女優。代表作は「レ・ミゼラブル」「泣いた赤鬼」「霧のむこうのふしぎな町」
弾き語りライブも精力的。
お肉料理と、カレーと、果物が大好き。
そして、大好きだけどいつもドキドキしてしまうコメディーで、尊敬するクラウンさんとのコラボレーションに、浮き足立ちながら面白い企みをいろいろ模索している。新しいチャレンジと共に、ハッピーなエンターテイメントショーをつくりあげると明言!

▼タカパーチ
トランペット、ピアノ、ギターその他を演奏する音楽家。大道芸から舞台公演、ライブハウス、イベント、町内のお祭りなど幅広く活動している。作曲家として「他のジャンル(パントマイム、人形劇、演劇、舞踏)の公演に作品を提供している。
ステージでのコラボレーションも豊富でその場に応じた即興演奏には定評がある。1990年から始めた人間ジュークボックスは子ども達に人気があり全国のイベントに出演している。

▼道化師びり
サイレントコメディーの世界を愛する、日本でも数少ないホーボー(新大陸の渡り労働者を模した)スタイルのクラウンです。クラウニングを主にしたショーは、パントマイムともまた違う言葉を使わないギャグ満載で、客席に大きな笑いを巻きおこします。子供たちなんかころげまわって笑います。時にはフィジカルコメディアンとして大道芸をしたり、長年携わっている即興劇では、セリフをしゃべったり歌ったりもするびりから、今回はどんな歌が飛び出すかワクワクしてお待ち下さい!

▼クラウンブッチィー
クラウンデュオYENTOWNFOOLsのぽっちゃりを担当。現在日本で活躍するクラウンのなかでもぶっちぎりの体脂肪率を誇る。面白い事と、美味しいものが大好き。そして、大好きだけど中々仲良くなれない音楽で、憧れのミュージカル女優さんとのコラボレーションに、小さな胸を震わせながら楽しい企みをいろいろ共謀している。いままでのキャリアで見せた事のない世界を作り上げると豪語!

---
つきましては、蕨OurDelightのお客様より、このライブで、聴きたいと思う「古き佳き歌ものジャススタンダードの曲」について、リクエストを募ります。
(リクエストのすべてを採用することはできませんが、セットリストの一部に織り込んでいく計画です。)
.
リクエストの締切は、2017年11月5日 日曜日24時

リクエストはこちらから


A

0317