アワデライト【天空のジャズ】OurDelight~埼玉 蕨のジャズクラブ【公式ページ】

埼玉県 JR京浜東北線蕨駅東⼝徒歩2分の利便性と、ステージ上空20メートルに広がる吹き抜け空間で最高のアコースティックジャズライブを楽しむ。蕨のジャズクラブ OurDelightの公式ページ(暫定運用)です。スケジュールやアクセスマップ、飲食メニュー、その他お店の最新情報などをお知らせします。

埼玉県蕨(わらび)市、JR京浜東北線蕨駅の東口2分の場所にあるジャズクラブです。一流ミュージシャンによるストレートアヘッドな本格ジャズを中心にブッキングしています。
facebookページ→https://www.facebook.com/live.ourdelight
Twitter→https://twitter.com/LiveOurDelight

このお店について

アルバイト募集のお知らせ2016.11.22更新

【音楽関係】ジャズクラブスタッフ募集【学生歓迎】
.
当店では学生、ミュージシャン志望の若者のアルバイトを募集しています。
現在働いているアルバイトさんも音大やジャズ研などでジャズを演奏している若者たちです。
完全シフト制で勤務していただきます。ご興味あればぜひ、お問い合わせください。
木金土日の18時頃からシフトに入れる人。
2015年12月に開店した蕨のジャズクラブOurDelight。
お手伝いをしていただけるアルバイトスタッフの募集をしています。
まずは、お店の地元である埼玉県、さいたま市、蕨川口など京浜東北線、埼京線沿線お住まいや通学の方とのご縁があれば幸いです。
.
■お店について
都内の老舗ジャズクラブなどに出演している一流のプロミュージシャンの演奏を、埼玉県で、荒川を越えずに、終電を気にせずに、気軽に、お手頃価格で楽しむために開業しました。
.
■交通アクセス
所在地
埼玉県 蕨市塚越1-5-16 MITSURUビル5階
JR京浜東北線蕨駅東口徒歩2分セブンイレブン横
Google Mapで OurDelight または アワーデライト と検索して確認してください。
.
■募集職種
受付、ホール、ドリンク作成、簡単な調理補助
.
具体的な仕事内容
会計、店内清掃、お客さま誘導、注文受け、ドリンク、配膳、片付け、食器洗いなど
.
その他、本人の意欲と意向次第で、音響、照明、WEB管理、マーケティングなどもお任せしていきます。
.
■勤務時間 完全シフト体制です。
18時半~23時半/17時半~22時半(平日/土日祝祭休日)
12時~15時半(土日の昼ライブの場合)
演奏終了時刻やミュージシャンの撤収時刻により残業の生じる場合があります。
.
■募集資格と募集人員
・20歳~30歳くらいまでの男女 若干名(シフト制です)
・京浜東北線、宇都宮線、高崎線、武蔵野線など利用の埼玉県内にお住まいの、または通学の人
・学生歓迎
.
■出勤日
ライブ開催の日(2ヶ月前にスケジュール確定)、シフト決定は前月下旬。
原則として、木金土日。
.
■時給・待遇など
試用期間は勤務16回とします 850円(一ヶ月のライブ開催回数が16回)
本採用後 950円以上
交通費実費支給一日1000円まで
ユニフォームとしてエプロン、ポロシャツ支給(靴などはガイドラインに従って各自用意していただきます。購入費用立替精算)
給与は月末〆、翌月20日銀行振込
.
●応募方法
まずはFacebookメッセンジャーから連絡をください。
面接日時の調整を致します。
.
■アルバイトの3大特典
・まかない食事あり(用意できない日もあります)
・シフトに入らない勤務日以外の日でも、スタッフはライブを無料で観ることができます。(飲食実費のみ必要)
・他の学生アルバイトスタッフもアマチュアミュージシャンなので、お店の置き楽器でセッションができます。(現在、ピアノ、ベース、ドラム、ギタープレイヤー在籍)
.
■連絡先
電話 048-446-6680
facebookお店ページのメッセンジャー機能または
メール infoodjp@gmail.comでお願いします。
.
■運営会社
株式会社Our Delight
メールアドレス infoodjp@gmail.com 担当:須田

当店のbookingポリシーについて

【当店のbookingポリシーについて】
.
時々、ミュージシャンの方より出演希望のご連絡をいただいていますが、蕨OurDelightのbookingポリシーについて簡単に説明します。
.
基本的に、オーナーが得たミュージシャンとのご縁と、オーナーの音楽好みだけです。
.
もう少し具体的に説明すると、
.
ジャズライブファンのオーナーが、リーダーライブを観に行って、その音楽を気に入って挨拶したり、SNSでつながりをもったミュージシャン。
.
あるいは、面識がなくとも、音源しか聴いたことなくてミュージシャンを一方的に認知している場合や、オーナー自身がもともとファンとして憧れていた人、そんなご縁のミュージシャン。
.
また、ご縁という意味では、何かのバンドでサイドメンとして出演したことがあったり、またはシットインしたことがある、等のように実際のプレイを目の当たりにしたことがきっかけのミュージシャンも出演しています。
.
さらに、出演者や、音楽プロデューサーや関係者から紹介された、などのように第三者を介してというご縁での出演も。
.
はたまた、面識や紹介はなくとも、音源やプロフィールを送付してきて、熱意ある積極的なコミュニケーションの中から、興味が湧いて聴いてみたいと思って出演にいたる場合も。
.
このように、ご縁の種類や濃淡は多様です。
.
ですので、
出演ご希望されるミュージシャンの皆様には、なんらかの、一定以上の強度のご縁があったならば、出演していただくことになると思います。
.
その機が熟するまで、自然に待っていただくのが良いかと思います。
.
オーディションなどを実施する店でもありませんので。



蕨OurDelightからのお願い 拡散希望♪

(控えめに)拡散希望♪
--
蕨OurDelightでは、ミュージックチャージを比較的安価に設定しています。標準2500円税込。編成や出演者によって異なる場合があります。
.
.
これは、CD一枚のお値段同等で、ジャズライブを楽しむことを、特別のことではなく、日常の延長の楽しみ、ちょっと散歩に出かけるほどの普段着の楽しみに、していただきたいから。
.
ごくたまに観に行くという特別のイベントではなく、よく観に行く、というくらいの日常的な行動に位置づけてほしいから。数ヶ月に一回ではなく、月に数回楽しめるということを目指しています。
.
そしてキャパシティは最大50席。カウンターだけとか、十数人規模というお店も素敵だと思いますが、ジャズミュージシャンにとっても数十人という規模感は、ステージまで数十メートルでPAを通す巨大なホールとも違い、お客さんの反応を間近に感じつつ、可能な限り生音を共有できる規模でもあり、気持ちいい密集感や達成感を得られる規模だとも思います。
.
お客さまにとっては、ミュージックチャージのほかにかかる費用は最小で千円ちょうど。コーヒーなどのソフトドリンクを、2セットそれぞれで飲み、喉の渇きを癒やす程度に、そして音楽を楽しむ環境を維持するために最小限の場所代、としてお願いしています。
もちろん、仕事帰りに駆けつけて空腹なお客様には、軽食程度はご用意しています。じっくりをお酒を楽しみながら音楽に浸りたい、というお客様のためにはお酒も各種ご用意しています。
.
ミュージシャンにもお客様にも、どなたにも決して無理をお願いせずに、でも心地よく清潔な環境をご用意してジャズライブを楽しんでいただくこと。より多くのお客様に、ジャズライブの魅力を知っていただき、日々の生活におけるリフレッシュやエネルギーチャージの場にしてもらうこと。
それが蕨OurDelightの願いです。
.
お店のFAQ
http://ourdelight.blog.jp/archives/58591153.html

今までジャズクラブに行ったことのない人たちへ

今までジャズクラブを敬遠していた人たち、
 
ジャズCDは好きだけどライブは場所がなんだか怖いと思っていた人たち
ジャズは好きでも薀蓄語られるのはちょっと、と考えている人たち
なんだか、お高いんでしょーと思っている人たち
一度行ったことがあるけどタバコの煙が嫌、と思っている人たち
 
そんな人達に、
CDを買った帰りにカフェでお茶するくらいの金額で、最高のジャズライブ体験をしてほしい。
最高の室内とお手頃な価格で、ジャズシーンのトップミュージシャンによる生演奏を楽しめる、そういうお店を作ろうと思いました。
 
だから、まずはお試しでいいので、来てね。
-------------
ミュージックチャージは、通常2500円。
座席チャージいただきません。
ソフトドリンク一律500円。
お酒は生ビール、スパークリングワイン、赤白ワイン、ウイスキーシングル、焼酎各種など一律700円。
ウイスキーダブルは1000円。
一部の銘柄のみ瓶ビール1000円、ウイスキーシングル1000円。
フードはミックスナッツ600円~
.
なんと、すべて内税。
なので飲食メニュー2品以上注文お願いします。
それでも激安。
.
さらに、
地下室の暗い扉を開けて煙草の煙もうもうとするような、空気も悪く、内装は黒系統、圧迫感のある室内で、自分の拍手も消えてしまうような響かない音場で気分が悪くなったり、頑固そうな店主が挨拶もしない、などという店ではありません。
.
エレベータでビルの5Fまで、すっと。店内全面禁煙。
内装はコンクリと木材で明るく、昼ライブは天窓から日が差す。
高い吹き抜けで頭上の開放感があり、響の良い空間は自分の拍手も楽器のように響く心地よさ。腰の低い店主が笑顔でお出迎えし、若いスタッフは元気に挨拶します。
.
だから、
今までジャズクラブ、ライブハウスに興味があっても行ったことがない残念なあなたに、多くの人に来ていただきたい。
.
料金面でも雰囲気でも、敷居は決して高くないといえます。
.
さっそく、今後のスケジュールをチェック!

FAQお客様からよくいただくご質問の項目と回答

お客様からよくいただくご質問の項目と回答をまとめました。
2016/4/14作成

【交通アクセス】
Q.蕨(わらび)というのはどこにありますか?どのように行けばいいですか?
A.埼玉県の南部です。鉄道利用なら、赤羽から3駅。JRで、東京駅からおよそ28分、池袋駅からおよそ18分です(時間帯により所要時間が異なりますので目安としてお考えください)
立地と交通手段の詳細についてはこちらをご覧ください。
http://ourdelight.blog.jp/archives/43442191.html
.
Q.駅からどれくらいの距離ですか?
A.蕨駅の東口。南側(東京側)階段を降りて1分です。階段を降りると入居しているビルが見えます。セブン-イレブンの隣のビルの5Fです。エレベータでお越しください。
http://ourdelight.blog.jp/archives/43418613.html
.
Q.クルマで行くと駐車場はありますか?
A.24時間上限7~800円前後の駐車場なども近隣にございます。
駅からのアクセスと駐車場情報の詳細についてはこちらをご覧ください。
http://ourdelight.blog.jp/archives/43418613.html
コインパーキングの場所と料金は最新情報を各自でご確認ください。
.
Q.自転車で行きたいのですが駐輪場はありますか。
A.お店で保有するないしは契約している駐輪場はございません。近隣の駐輪施設をご利用ください。
.
Q.蕨駅の終電時刻は?
A.2016年4月現在、
京浜東北線南行の場合、蒲田行の終電は、平日休日とも、24時14分、赤羽行は24時51分です。
京浜東北線北行の場合、大宮行の終電は、平日休日とも、25時01分です。
念のため最新情報をご確認ください。
http://www.jreast-timetable.jp/timetable/list1704.html?_ga=1.109066437.1730910609.1460625188
.
.
【会場】
Q.会場のキャパ(座席数)上限はどれくらいですか?
A.出演バンドの編成やレイアウトによりますが、40~50席程度です。
.
Q.座席の決定方法は
A.基本的な運用方針としては、ご予約いただいた早い順に、ステージ近くから割り当てていきます。
予約お客様の人数次第では、自由席となる場合もございます。
当日のミュージシャンの楽器編成やリハーサル状況によって、当店の標準的なレイアウトが変更になる場合がございます。
その場合はお客様からのご要望に応じられない場合があることをご了承ください。
また、ご来店人数(グループ)や体調などお客様のご事情や要望がございましたら、なるべく承るようにしています。
.
Q.分煙ですか?禁煙ですか?
A.当店ではトイレ含め店内完全禁煙となっています。喫煙スペースは会場外共用部分のバルコニーのみとなります。ご了承ください。
.
Q.演奏中に写真撮影、録音録画はできますか?
A.当店ではミュージシャンの権利の保護や、他のお客様が鑑賞に集中できるように、個別のお客様による演奏中の写真撮影、録音録画は固くお断りしております。スタッフが制止する場合がございますので、ご注意願います。
但し、ミュージシャンによってはSNS拡散などのプロモーション施策の一環として写真撮影を許可する場合がございますが、その場合はミュージシャンから許可のアナウンスがございます。撮影OKの場合でもシャッター音、フラッシュ、離席による撮影ポイント探索のための徘徊など他のお客様の迷惑になる行為は禁止です。
なお、一部のお客様が当日出演ミュージシャンから委託を受け、宣伝材料作成の協力者として、演奏中に写真撮影、録音録画をおこなう場合がございますのでご了承ください。
.
 
【料金体系】
Q.コンサート料金(ライブ観覧料、ミュージックチャージ)はいくらですか?
A.2016年4月現在では、税込み2500円です。ただし、編成や出演者によって異なる場合がございます。
.
Q.料金システムはどうなっていますか
A.受付前払い会計で、ライブ料金と、飲食チケット1000円分をお支払いください。したがって最低料金は通常3500円となります。ただし、バンド編成や出演者によって最低料金は異なる場合がございます。
.
Q.お通しやテーブルチャージはかかりますか?
 A.いいえ、お通しやテーブルチャージはございません。
.
Q.学生ですが、学割料金はありますか?
A.一般のミュージックチャージ2500円のところ、学割は1000円引きの1500円とします。ただし、編成や出演者によって異なる場合がございます。 
学割適用ご希望のお客様は、受付または会計前に学生証、身分証明書などご提示ください。
ここでいう学割は、一般的に20代までの定職に就いていない(本業が学生の)学校在籍者のイメージです。学割のコンセプトとしては、「次世代のジャズファン、ジャズミュージシャン育成、応援」です。そのため20代までの学生応援で考えていますので、ご了承ください。
.
Q.飲食メニューの注文方法はどうなっていますか?
A.当店では注文時にカウンターにてキャッシュオンデリバリー(現金引換え)方式となっております。
通常の飲食店と異なり、原則として配膳サービスはおこなっておりません。
カウンター手前にて注文時に現金お支払いと釣り銭お渡し→カウンター奥にて飲食メニューお渡しという「ドライブスルー方式」です。
.
Q.飲食は最低2品オーダーと聞いたのですが。
A.そうです。今後もお手頃価格でのライブを開催できるお店を維持するために、ご来店のお客様には2品以上のご注文ご協力お願いしています。たとえば、1stセット、2ndセットそれぞれでドリンクオーダーされるか、最初におつまみとドリンクを同時にご注文されるなど、ご協力をお願い致します。
.
.
【飲食メニュー】
Q.ドリンクメニュー、フードメニューと料金を教えてください。
A.こちらのページをご覧ください。
フードメニュー⇒http://ourdelight.blog.jp/archives/64985936.html
ドリンクメニュー ⇒http://ourdelight.blog.jp/archives/64985973.html
.
Q.ボトルキープはできますか?
A.2016年4月現在、ボトルキープサービスはおこなっておりません。
ドリンクメニュー ⇒http://ourdelight.blog.jp/archives/64985973.html 
.
Q.仕事が終わってから行くので食事はありますか?
A.当店では軽食と乾き物が中心です。ガッツリ召し上がりたい場合ば店周辺に飲食店が多数ございますのでそちらをご利用ください。
フードメニュー⇒http://ourdelight.blog.jp/archives/64985936.html 
.
Q.フードメニューと料金を教えてください。
A.※フードメニューは変更の場合がございますので、来店時にご確認ください。
.
.
【営業日・時間】
Q.毎日ライブやっているのですか。
A.原則として、木金土日です。臨時にそれ以外の曜日でライブを開催する場合もあります。ライブ開始時刻は、木曜、金曜日が19時45分、土日は19時です。
月~木の営業日が、祝祭休日に該当する場合、土日同等のタイムテーブルとし、開場18時、開演19時ですのでご注意ください。
.
また、土日のいずれかでは昼の時間にライブをおこなっています。13時演奏開始です。
詳細はライブスケジュールをご確認ください。
https://www.facebook.com/notes/785316191604712
http://ourdelight.blog.jp/archives/cat_1135286.html
.
Q.ライブのない日はバーやカフェを営業していますか?
A.2016年4月現在、昼のカフェ営業やバー営業はおこなっていません。今後検討の予定です。
.
Q.ライブ以外で、ジャムセッションなどはやっていますか?
A.2016年8月現在、予定しておりません。
.
Q.ライブハウスをホール貸し、時間貸しなどで借りられますか?
A.2016年4月現在、ホール貸し営業は行なっていませんが、今後実施する予定です。
ブッキングライブ優先のためライブの日程次第ですのでご相談ください。お問い合わせ先 infoodjp@gmail.com
ホール貸しについて という件名でメールください。 
.
Q.ライブ演奏は何時までですか?
A.平日は22時過ぎ、土日は21時半頃までです。出演者やプログラムによって若干変動がございますことをご了承ください。
.
.
【会計方法】
Q.会計は終了時に一括ですか?
A.受付時に、標準料金としてミュージックチャージ2500円と飲食チケット1000円を前払いしていただきます。(飲食チケットは当日のみ有効です。持ち帰りの後日再利用はできません)
飲食メニューご注文は、都度、キャッシュオンデリバリ(現金引換え)で、飲食引換券の使用か、一部メニューでの差額などを現金でお支払いいただきます。
そのため、演奏終了時には会計待ちすることなく、すみやかにご帰宅できます。
.
Q.クレジットカードは使えますか?
A.大変申し訳ございません、利用できません。

ナチュラルリヴァーブサウンドの魅力

音が響く。
豊かな響き。
響きを味わう。
堪能する。
そういう言葉を本当に体感できる吹き抜け空間です。
実感でなく体感。
とにかくサウンドが「ぶ厚い」。
楽器の音も、拍手の音さえ数百人のように感じる。 image

About Us

Our Delightは、
埼玉県の蕨市(JR京浜東北線の蕨駅)に、2015年12月に開店したJazzClubです。
.
ライブの開催は、2016年現在、原則として毎週金土日の週末三日間となります。
また、三ヶ月に一週間、ジャズライブではなく、大道芸パフォーマンスを開催いたします。(2.5.8.11月最終週)
.
ライブのスケジュールはこちらです。
.
ご覧のとおり日本のジャズシーン、ライブシーンで今最も輝いている一流のジャズミュージシャンを中心にBookingしていきます。
.
日本ではジャズが盛んで、東京には数十軒のジャズクラブ、ライブハウスが営業していますし、日本全国各都道府県にも必ず地域に根ざしたジャズクラブが存在します。
.
埼玉県にも数軒のジャズクラブ、ライブハウスが営業していますが、このたび蕨市において、新たにジャズシーンを盛り上げる一角になりたくて、開業いたしました。 
.
ジャズは気になるけれど、都内のジャズクラブは高額そうだし、敷居が高くて一人だと入る勇気を持てない音楽ファンのみなさま、
普段はジャズジャイアンツのCDを中心に聴いていて生演奏はあまり聴かないというジャズファンのみなさま、
ぜひ生のジャズライブを体験してください。 
.
そこにはミュージシャンが人生をかけて演奏する音楽があります。
魂を揺さぶる何かを感じられると思います。
そして、お客様の人生が変わる何かのきっかけが得られるかもしれません。 

ブレスレリース2015.11.02

プレスレリース情報を公開しました。
image

なぜ都心ではなく、埼玉の蕨でジャズクラブなのでしょうか

埼玉県内で仕事をしていて、アフター5にわざわざ都心までライブ観に行くのが億劫でジャズのライブから遠ざかっている人へ。
安心してください。
荒川渡らなくても凄いライブが観られるようになりますよ。
.
ライブスケジュール、ご覧になりましたか?
どのライブも、都内の老舗ジャズクラブに行かないと、なかなか聴けない第一線のジャズミュージシャンたちです。
日本のジャズシーンのエッセンスだけをBookingしてみました。
.
でもね、
都内にお勤めの人で、わざわざ蕨に行かなくても、この顔ぶれなら、いつも贔屓にしているお店で聴けるよ!という人は、来店されなくても良いかもしれません。
.
当店が来ていただきたいお客様は、
埼玉県内の職場にお勤めで、アフター5にわざわざ荒川渡って都内まで出掛ける気持ちにはならないという人。
あるいは、
いつもは都内のジャズクラブで観ているけど、終電を気にしたり、2ndセットの途中で退出しなければならないのが残念だと思っている人。
もっと早く家に帰って、早く寝たい埼玉県の人、
.
そんな人にこそ、蕨のJazzClub Our Delightは来店頂きたいと願っています。
地元でゆっくり聴くJAZZライブの素晴らしさを、ぜひあなたにも体験していただきたいのです。
.
もっと埼玉の地元で楽しみましょうよ。
もっと早くおうちに帰りましょうよ、ということです。
あしたの朝も早いですよね。

ライブ会場の概要

【物件の概要】
.
店名:Our Delight
所在地:埼玉県蕨市(詳細は地図参照)
.
交通:JR京浜東北線蕨駅 池袋から16分、東京駅から28分
駅距離:蕨駅東口徒歩2分
建物:2011年竣工。RC造5階建てビルの5階
開業:
飲食部門:2015年秋11月25日(水)
ライブ開始:2015年12月10日(木)
スケジュールはこちら
広さ:27坪
特徴:5階物件ですが、ステージ部分の上空が6~8階相当の高さまで吹き抜け構造になっています。

公共の建物ではない民間テナントビルとしては非常に珍しい構造です。

置き楽器(予定):
グランドピアノ サイズ5、ドラム(カノープス)、ベースアンプ、ギターアンプ、その他PA機器
近隣:コンビニ隣接、徒歩圏コインパーキング複数箇所、その他駅近なので飲食店、商業施設など多数あり
.
キャパ Max50程度(編成、レイアウトにより多少異なります)
楽屋あり(小さいです)
スタッフ室あり(小さいです)
客用トイレ男女別で2室、スタッフ出演者用トイレ1室。計3室。
客席最後部は中二階状でステージを見やすく
全席禁煙(喫煙スペースはビル共用部分のバルコニーのみ限定です)
.
出演者にもお客様にも優しい造りになると思います。
.
ライブ営業時間(標準)
★平日(月曜~金曜)
開場19時 
開演
1stセット20:00~21:00
2ndセット21:30~22:30頃
.
■土日祝祭休日 将来的には昼ライブを定着させる意向です。
【昼の部】不定期
開場12時半 
開演
1stセット13:30~14:30
2ndセット15:00~16:00頃

【夜の部】
開場18時 
開演
1stセット19:00~20:00
2ndセット20:30~21:30頃
.
上記は標準タイムテーブルであり、ライブによっては開始~終了時刻が異なる場合があります。
当店からのお知らせ(facebook、Twitter、ブログ)などで、おでかけ前に必ず確認してください。
.
.
ライブの予約やお問い合わせ連絡先は
9/末まで店舗の電話が開通しないので、フォームとメールのみ。
予約専用メールフォーム http://goo.gl/forms/blpWSVFLPV
facebook店ページのメッセージ機能(facebookユーザー)
Twitterアカウント@LiveOurDelight(Twitterユーザー) 
専用メールアドレス infoodjp@gmail.com(その他一般向け)
.

.
.
Bookingの傾向(予定)
インスト、モダン、アコースティック、ハードバップ、ビバップ、ボサノバ
ソロ、デュオ、トリオ、4~7tet~スモールオーケストラくらいまで
フルビッグバンドは収容可能か、営業開始後様子を見ますがやってみたいです。
.
.
ジャズライブ以外のイベント
音楽などのアートに関する小規模な勉強会やセミナー等
音楽教室などの発表会会場
ブラスバンド。吹奏楽関係の小規模なクリニック
大道芸などのパフォーミングアート
絵画、オブジェなどの展示ライブ
その他
ギャラリー
  • 蕨のジャズクラブOur Delight ようこそ
  • 蕨OurDelight 03月15日(水)~03月20日(月)のライブ
  • 蕨OurDelight 03月09日(木)~03月12日(日)のライブ
  • 蕨OurDelight 03月06日(月)~03月07日(火)のライブ
  • 蕨OurDelight 02月27日(月)~02月28日(火)のライブ
  • 蕨OurDelight 03月01日(水)~03月05日(日)のライブ
  • 【詳細決定】02/28(火)永吉俊雄Study in Jazz vol.2
  • 2017年3月のライブスケジュール
  • 2017年3月のライブスケジュール