アワデライト【天空のジャズ】OurDelight~日本一換気の良いジャズクラブ

2020/04/06 政府の緊急事態宣言発令に伴い、2020/5/6までのライブ開催、営業を中止しています。 埼玉県 JR京浜東北線蕨駅東⼝徒歩2分の利便性と、ステージ上空20メートルに広がる吹き抜け空間で最高のアコースティックジャズライブを楽しむ。蕨のジャズクラブ OurDelightの公式ページです。【所在地】335-0002埼玉県蕨市塚越1-5-16 Nビル6F【電話】048-446-6680【メール】infoodjp@gmail.com【オンラインシショップ】https://ourdelight.base.shop/

全席禁煙。埼玉県蕨(わらび)市、JR京浜東北線蕨駅の東口2分の場所にあるジャズクラブです。2015年12月開業。日本一換気の良いジャズクラブ。主に一流ミュージシャンによるストレートアヘッドな本格ジャズ、アコースティックな響きを味わえる編成を中心にブッキングしています。
【予約フォーム】→http://goo.gl/forms/blpWSVFLPV
facebookページ→https://www.facebook.com/live.ourdelight
Twitter→https://twitter.com/LiveOurDelight
【所在地】335-0002埼玉県蕨市塚越1-5-16 Nビル5F【電話】048-446-6680【メール】infoodjp@gmail.com【オンラインシショップ】https://ourdelight.base.shop/

最新情報

当店における新型コロナウイルスの感染予防行動ガイドラインについて


当店における新型コロナウイルスの感染予防行動ガイドラインについて

【三密、接触感染、飛沫感染リスクを最小化します】

1.
ソーシャルディスタンス確保のために、座席数を半数(上限10~15人程度:編成によります)に制限します。
それにともない、原則予約のみといたします。
(当日来店意向の方は、電話、メール、メッセンジャーで必ず状況確認をお願いします。)
万が一、感染者・その濃厚接触者が存在したときの対策のために、ご来店のお客様の連絡先を記録させていただきます。



2.
お客様は飲食時以外はマスク着用をお願いします。お客様同士の会話もマスク着用にてお願いいたします。


3.
出演者は演奏、ステージ以外ではマスクを着用します


4.
演奏中の大声での歓声、声援は当面の間、自粛とし、無言または小声での声援を強く要請します。(飛沫防止)


5.
演奏前、休憩時間、演奏後など、お客様とミュージシャンの歓談はマスク着用の上、お互いに1メートルの距離確保をお願いします。握手やハイタッチも禁止です。


6.
店内入館退館する際は、スタッフ・出演者・お客様・協力会社などの方は全員、手洗いと手指消毒の徹底を、必須とします。


7.
店内は常時換気とするほか、店内手すりやドアノブ類は毎ライブの前後に清拭消毒いたします。


8.
現金授受をなるべく避けるため、PayPayまたはPayPalでのお支払いを強く推奨いたします。


9.
その他の有効と考えられる感染予防策があれば、随時採用、実施してまいります。
.
【一般的なお願い】
▼体調不良の方は、無理せずにご自宅にて休養をお願いします。
▼受付時に検温をする場合があります。37.5℃以上の体温が確認された方は入場をお断りいたします。(上記ともに、ご予約のお客様の場合はキャンセル料はいただきません)




.
その他.
ソーシャルディスタンス確保の必要から、客席数を12名程度に半減するため売上の減少が不可避となります。そのためリアルの会場ライブに並行し、ネットでのライブ配信を実施します。
※ライブ配信の詳細は都度検討いたします。
(これは人数制限により入場できなかったお客様の救済策の他、店の売上補助、ミュージシャンの演奏報酬補助にも必須となります)

また、出演者の意向により、配信ライブなしとする場合もあります。その場合、会場のお客様のみの「プレミアムライブ」となり、
ミュージックチャージ料金が変更になる可能性もありますので、ご容赦ください。

.
お客様には、ご理解、ご協力をお願いいたします。
今後とも蕨OurDelightをよろしくお願いいたします。
蕨OurDelightオーナー 須田正己
2020/06/13改

▼店電話:048-446-6680(リハーサル・演奏中は電話に対応しません)
▼店メール:infoodjp@gmail.com
▼店facebookメッセージ:
https://www.facebook.com/live.ourdelight/

上記以外の連絡手段は、見落とす可能性が高いことをご留意ください。


蔵出しアンコールアワー~Save The Jazz Musicians at OurDelight

【蔵出しアンコールアワー~Save The Jazz Musicians at OurDelight】について
コロナ禍での緊急事態宣言とその延長により、ジャズクラブでのライブ営業は長期間不可能となっています。
ジャズクラブの経営存続はもちろん、ジャズミュージシャンの演奏活動や生活も、打撃を受けています。
さらにいえば、音楽ファン、ジャズファンにとっても、目の前でのライブ演奏を感じとること、生きるエネルギーを得ることができなくなり、これはいわば文化的生活の喪失、といっても過言ではないでしょう。
.
蕨OurDelightでは、今までのような有観客ライブ営業を自粛する傍ら、それでも、ミュージシャン、ジャズファン、店の存続のために何ができるかを考えてきました。
.
そこで、人の接触を最小限に抑えた、極小編成での「無観客ライブ配信」の実施に加え、このたびあらたに、
今まで所蔵していた蕨OurDelightでの2016年からのライブ記録動画の中から、出演ミュージシャンに公開の許可を得た記録動画を、期間限定で配信することといたしました。
「無観客ライブ配信」同様、SNS媒体中心での配信といたします。
見て、楽しんで、拍手して88888888、エール投げ銭チップくださったら、ミュージシャンの収入サポートになります(店の存続も)
(システム上の不具合などで見られなくなる可能性もありますのでご容赦ください)

今後の予定
5/13
木下麻里Vnカルテット(ぱくよんせPf、大塚義将Ba、柳沼佑育Ds)~2019.10.01開催
5/14
駒野逸美Tbカルテット(with 片倉真由子Pf、吉田豊Ba、木村紘Ds)~2020.01.25開催
イベントページはまもなく公開
--
以下日程調整中
2019.12.14.土/ 【OurDelight開業四周年企画】 守屋純子セクステット(岡崎好朗Tp、近藤和彦As、岡崎正典Ts、納浩一Ba、加納樹麻Ds)
2020.02.29.土.14時/中島香里Vib.& 2Flutes酒井麻生代、Steve Sacks with Mark Tourian.Ba 
---
これまでの実施分
200505配信:BebopRevisited
200505配信:堀秀彰スペシャル4
200510配信:浅利史花×田中菜緒子
共通オープニング


蕨OurDelightのグッズ販売サイトも作りました

蕨OurDelightのグッズ販売サイトも作りました。
まずはBASEで。

その他のプラットフォームでも少しずつ立ち上げていきます。
どれがメインになるかはわかりませんが、第一弾。
本当はどれも、お店に来店時にお買い上げいただくのが嬉しいし、お安いのですが、オンラインショップ形式ですと、システム利用料や決済手数料とか送料がかかりますので、少し割高になります。それでもご満足いただけるように、いろいろ工夫したいと思います。
--
蕨のジャズクラブOurDelightのオリジナルグッズ、優待チケット、応援チケットなどを扱うオンラインショップ。

2020年の新型コロナウイルス蔓延によるライブクライシスの時期に立ち上げましたので、いろいろ不具合あるかもしれません。
少しずつ改善改修していきます。
--
Since 2020/04/08

サイト写真

新型ウイルスの感染予防について、当店の取り組み

新型コロナウイルス感染予防策についての蕨OurDelightの取り組み
(2020/03/17更新)
.
お客様ご自身でのマスク着用や咳エチケットお願いのほかに、当店では以下のような取り組みをおこなっています。
.
▼エレベーター降りたらいきなりの、手洗い・咳エチケットなど注意喚起
【推奨】入り口すぐに洗面台、手洗いとうがい用コップホルダー無料完備
▼高い吹き抜け天井とサーキュレータによる強制換気で準野外のような空間容積:人口密度の環境
▼空気清浄機フル稼働(プラズマクラスターとマイナスイオ駆使の機械換気)
▼加湿器による適度な加湿
PayPay支払いで現金接触リスクを最小限に抑える
▼店内各所でしつこいほどの手洗い咳エチケットなど注意喚起
【推奨】トイレ使用前後では貴重なアルコール手指消毒を(無料)
業務用殺菌除菌滅菌液体セットでスタッフが随時清拭
▼店内の手摺り、ドアノブ、椅子背もたれ、共用エレベーターの階数・開閉ボタンは営業前後営業中に随時清拭
▼各種の殺菌除菌滅菌スプレー常備(コロナVirusに効果証明されていないものもあります)
.
【任意有料】どうしても手持ち不織布マスクがない人のために頒布(品切れ容赦お一人様一回一枚限り¥100税込)
【任意有料】どうしても使い捨てビニール手袋で防備したい人のために 頒布(品切れ容赦お一人様一回一組二枚限り¥100税込)
【任意有料】 念のため紫外線殺菌ボックスで自分マスクを殺菌したい人のために(お一人様一回限り¥100税込)
▼客席は適度な距離感も(たいていマバラ)

20200317_174225

PayPay支払い可能になりました

このたびQRコード支払い、PayPayでの支払いが可能になりました
受付会計時に、現金かPayPayかを選択できます。
PayPayご利用のお客様はあらかじめPayPayアプリ起動させて受付準備お願いします。
トートバックなどのグッズや、ドリンクなどの差額支払いにもご利用いただけます。
---
【ご注意】
演奏中のPayPay使用は、生演奏鑑賞の妨げになりますので、現金のみ支払いといたします。
休憩中の使用はできます。

IMG_20200312_190504415

ライブ中止のお知らせ20.03.19.木/山中一毅As.Ss.4tet

以下のプログラムは中止となりました。
ご理解ご了承願います。
コロナ禍がおさまった際にはまた計画されると思います。

2020.03.19.木/山中一毅As.Ss.4tet(渡辺翔太Pf、落合康介Ba、大村亘Ds)

2020年5月のライブスケジュール速報

5月スケジュール補足情報追加
5/3の津嘉山梢ソロピアノは14時スタート
5/14の駒野逸美カルテットはJazz is Our Delight企画とし、MC1600円。
IMG_20200307_020807

ジャズライブハウスとは(ロック系ライブハウスやレストランや喫茶店との異同)

残念ながらライブハウスでの新型コロナウイルス感染ニュースの影響で風評被害かもしれない予約キャンセルの連絡が続いている。
なかには、アワデラに初来店のお客さんも一定数あるようだ。
もしかするとライブハウスに初めて来るという人もいるかもしれない。

ジャズの生演奏を見られるジャズクラブ、ライブハウスという業態はロックやポピュラーのような、スタンディング前提や、映画館のような椅子だけというような大きな会場ではない。むしろレストラン、喫茶店の営業の傍ら生演奏の日があるというキャパ十数人~2・30人という小規模店が多い。

もちろんスタンディングではなく、椅子とテーブルが配置され、密着しようとも椅子とテーブルがあるのでお客さん同士の一定間隔が保たれる。
レストランや喫茶店は普通に営業して、お客さんも入っている。

ジャズライブの場合は、ロックやポピュラーのように、大歓声で応援するとこもなく、せいぜい曲中、曲間にイエーイと一部のお客さんがあまり大きくない声を出すくらい。このご時世だとそれも憚られる。

また、レストランや喫茶店と異なり、飲食のために口を開ける時間は僅かで短い。むしろ音楽鑑賞に集中し、時折水分補給のためにドリンクを飲むくらいで、ほとんどの時間、口を閉じている。

小規模ジャズライブハウスでの飛沫感染のリスクは、ロックのライブハウスや、既存の通常営業中のレストランや喫茶店よりも低いのではないだろうか。それでもキャンセルするのは、最後にはお客さんの自主的判断に委ねるしかないのだが、もしもジャズライブハウスについての無知や誤解があるのなら、それは払拭するために声を上げたい。

ちなみに、アワデラ当店における新型コロナウイルス感染予防取り組みは以下のよう。


▼エレベーター降りたらいきなりの注意喚起
▼入り口すぐに洗面台、手洗いとうがい用コップホルダー完備
▼高い吹き抜け天井とサーキュレータによる強制換気
▼空気清浄機フル稼働
▼加湿器で適度な加湿
▼しつこいほどの注意喚起
▼トイレ使用前後では貴重なアルコール消毒を
▼店内の手摺りドアノブ、エレベーターの5Fボタンと開閉ボタンは営業前後で消毒清拭
▼各種除菌用材の用意と使用


本日のライブ情報 1945スタート

20191126_053023

※出演者変更のお知らせ

※出演者変更のお知らせ
12/12(水)【特別企画】Qasimasi納谷嘉彦Pf.6tet(高澤綾Tp、間瀬寛子Ss、酒井麻生代Fl、俵山昌之Ba、公手徹太郎Ds)
となります。ご了承ください。 
QRコード
QRコード