アワデライト【天空のジャズ】OurDelight~埼玉 蕨のジャズクラブ【全席禁煙】

埼玉県 JR京浜東北線蕨駅東⼝徒歩2分の利便性と、ステージ上空20メートルに広がる吹き抜け空間で最高のアコースティックジャズライブを楽しむ。蕨のジャズクラブ OurDelightの公式ページです。【所在地】335-0002埼玉県蕨市塚越1-5-16MITSURUビル6F【電話】048-446-6680【メール】infoodjp@gmail.com

全席禁煙。埼玉県蕨(わらび)市、JR京浜東北線蕨駅の東口2分の場所にあるジャズクラブです。2015年12月開業。毎週木~日の定例ライブの他、他の曜日もライブを開催している場合があります。主に一流ミュージシャンによるストレートアヘッドな本格ジャズ、アコースティックな響きを味わえる編成を中心にブッキングしています。
facebookページ→https://www.facebook.com/live.ourdelight
Twitter→https://twitter.com/LiveOurDelight
【所在地】335-0002埼玉県蕨市塚越1-5-16MITSURUビル6F【電話】048-446-6680【メール】infoodjp@gmail.com

最新情報

8月開催ライブより標準ミュージックチャージ改定のお知らせ

お客様各位

謹啓
時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
毎度、当店をお引き立ていただきまして、感謝いたしております。

さて、当店では2015年12月の開店以来、ライブシーンの第一線で活躍のトップジャズミュージシャンを招聘し、週に数回のジャズライブを開催してまいりました。おかげさまで地元だけでなく関東広域から多くのお客様にご来店いただくようになり、多くのミュージシャンの皆さまにご出演、ご支持をいただけるようになりつつあります。
今後とも良質のブッキングを維持し続けていくために、2018年8月開催のライブより、ミュージックチャージを一部改定させていただきます。
具体的には、大編成のジャズライブを開催しやすいように、従来の一律料金から、編成人数に応じた段階的なミュージックチャージ料金に変更いたします。
すでに2017年末より一部のライブにて、徐々に編成人数別ミュージックチャージ料金の導入を進めてまいりました。
今後も、皆様が「観たい!」と思うブッキングに努力いたしますので、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
.
▼編成別ミュージックチャージ料金新体系 いずれも税込み 
この他、ドリンク券1000円分ご購入は変化なしです
・ソロおよびデュオ(出演者2人)⇒2500円
・2台ピアノ、トリオ(3人)、カルテット(4人)⇒3000円
・クインテット(5人)、セクステット(6人)⇒3500円
・セプテット(7人)、オクテット(8人)⇒4000円
.
また、同時に以下の施策も導入いたします。
▼【わかもの割】
当店では、ジャズの将来を担う若い世代に、もっとジャズライブに来てほしいと考えております。そこで、編成関係なく、学割を値下げし1000円とし、社会人29歳以下は編成人数関係なく2500円のまま据え置きとしました。
.
▼【とちゅう割】
1stセット終了後休憩中または2ndセットから途中ご入場の方は、チャージ500円値引き、ドリンク券は別途500円分となります。受付支払額は千円安くなりますので、2ndセットからでもご参加しやすくなりました。
逆に、1stセットのみ観覧でご都合により途中退出なさる場合には「受付支払い時に」スタッフにその旨お申し付けください。途中入場同様にチャージ500円値引き、ドリンク券は別途500円分となります。
詳細の運用については別途ご案内いたします。

なお、上記変更は当店の標準ミュージックチャージ、料金体系であります。ライブによっては、上記の標準に当てはまらない特別企画、特別料金での公演もございますので、ご了承ください。
.
お客様にはご理解ご協力のほどを、よろしくお願いいたします。

敬白
2018年5月 蕨OurDelight店主
180517

【FAQより ご確認ください 座席決定方法】

【FAQより ご確認ください 座席決定方法】
Q.座席の決定方法は
A.基本的な運用方針としては、ご予約いただいた早い順に、ステージ近くから割り当てていきます。
プログラムや予約お客様の人数次第では、自由席となる場合もございます。
当日のミュージシャンの楽器編成やリハーサル状況によって、当店の標準的なレイアウトが変更になる場合がございます。その場合は、早期申し込みになったお客様のご期待に応じられない場合があることをご了承ください。
また、特定の座席について確保もおこなっておりません。「座席指定料金制度」はございませんので、事前の細かなご要望には対応いたしかねます。
(例えば、楽器奏者の手元を見られる席という指定と保証確約はいたしかねます)
当日の座席割り振り裁量にお任せいだきます。
また、グループでのご来店で御一行様を固めることや、お客様の健康上のご事情や要望がございましたら、なるべく承るようにしています。
ざせき

【訂正とお詫び】 6/9予定の酒井麻生代ライブ

【訂正とお詫び】
6/9予定の酒井麻生代ライブは、夜ではなく、昼ライブが正しかったです。お詫びして訂正いたします。
ご来場予定のお客様にはご確認お願い申しあげます
6/9(土)昼/酒井麻生代ソロフルート
開場12時半 開演13時、終了15時前頃
MC一般=2500円、学割1500円 別途1000円分のドリンク券
0609sp

※※緊急告知※※ 05/14(月)【特別企画】栗林すみれ"Pieces Of Color"発売記念ライブ

※※緊急告知※※
05/14(月)【特別企画】栗林すみれ"Pieces Of Color"発売記念ライブ(吉本章紘Ts、ジェイムスマコーレーTb、黒沢綾Vo、山本玲子Vib、伊東佑季Ba、木村紘Ds)
※本ライブは 【大編成特別企画】 のため、ミュージックチャージ税込一般=予約4000円--当日4500円。学割予約2000円--学割当日2500円 別途1000円分のドリンク券。
ご理解ご協力お願いします。
0514

オリジナルグッズ販売のお知らせ

今まで気が向いた時に(覚えていた時に販売していた)蕨OurDelightグッズですが、今回新アイテムを作成し、既存品も追加入荷しましたので、本気でご案内していきます。

トートバック(丈夫な帆布製品です)
大…1000円税込み
小…800円税込み(新作!)
マグカップ…1000円税込み

です!

大のほうは今まで用意していたものと同じ。街歩きにも買い物バッグにも便利な大きさ。
小の方は、お弁当やちょっとした小物を入れて持ち歩くに最適なサイズです。
マグカップはお店でホットドリンクを提供する時に使っているものです。

ご来店時にお声掛けください(^_^)ノ1519668621674
IMG_20180226_143007
IMG_20180226_143024
IMG_20180226_143051

【メンバー変更のお知らせ】


【メンバー変更のお知らせ】
3/1木曜日のライブは、都合によりピアニストが、片倉真由子から田中菜緒子に変更となります。
ご了承ください。
.
03/01(木)【特別企画】近藤和彦スペシャルクインテット
⇒近藤和彦As.Ss、岡崎好朗Tp、田中菜緒子Pf、Pat Glynn.Ba、大坂昌彦Ds
開場19時 開演19時45分、2セット入替無し。終了22時過ぎ
→→→※本ライブは 【特別企画】 のため、ミュージックチャージ3000円となります。
MC一般=税込3000円、学割1500円 別途1000円分のドリンク券
.
ご予約は、専用の予約フォーム

【ライブ延期のお知らせ】 02/18(日)昼ライブ/駒野逸美デュオ 

【ライブ延期のお知らせ】
02/18(日)昼ライブ/駒野逸美デュオ 
都合により、延期となりました。

https://ameblo.jp/komanoitsumi-trombone/entry-12352643674.html

ご予約、予定されていたお客様には、ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。
また後日、ブッキングする予定です。

蕨OurDelight

▼1/6、1/7タイムテーブル誤記訂正の件について

▼タイムテーブル誤記訂正の件について
以下の2ライブについて、開場時刻と終了時刻が誤表記でありましたので、お詫びして訂正いたします。
正しくは以下の通り

【新年第一回のライブは1/6土曜日昼、遅めのスタート】
01/06(土)昼ライブ/Special Trio session
⇒Kana(Multi fl) 、Falcon.Gt、服部恵(Vib.Per)※15時スタート
開場14時半 開演15時、2セット入替無し。終了17時過ぎ
MC一般=税込2500円、学割1500円 別途1000円分のドリンク券
.
01/07(日)昼ライブ/堀秀彰ソロピアノ/第三回~Herbie Hancock特集※15時スタート
開場14時半 開演15時、2セット入替無し。終了17時過ぎ
MC一般=税込2500円、学割1500円 別途1000円分のドリンク券


01W

2018年 あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
略儀ながらSNSにて皆様にお年賀申しあげます。

みなさまにとって2018年が素晴らしい一年になりますように。m(_ _)m
.
▼1月のライブ情報
.
▼2月のライブ情報
.
▼3月のライブ情報
.
またお会いできることが楽しみです。

2018年賀状

2017年の振り返り


蕨OurDelight2017年を振り返るキーナンバー
(ざっとカウントしたので正確ではありません)

年間ライブ開催数 291回
ダブルヘッダ開催日 46日
のべ出演者 800人
---ジャムセッション回数 14回
---ヤングライオンズという若手特集企画 24回
---月例の若手特集 study inシリーズ 12回 
ジャムとヤングライオンズ、study以外の通常ブッキングライブ 241回

2piano企画 10回
vocalメイン企画 24回
ドラムレス 171回
還暦以上のベテラン 29人ーのべ出演人数
二十代半ばより若い(ジャム起用なので多い) 93人ーのべ出演人数

年間来客数四千人以上

編成 
ソロ 41回
デュオ(2ピアノ含む)90回
トリオ 65回
カルテット 49回
クインテット 26回
セクステット 5回
セプテット無し 
オクテット 1回

女性ミュージシャンのべ出演人数 195人
女子ミュージシャンリーダー回数 125回


続いて、2017年の蕨OurDelight主なトピックス

ヤング・ライオンズ春秋イベント開催 3,9月
ヤング・ライオンズ毎月ライブスタート 7月~
毎月じっくりstudy in jazzシリーズ開催 1月~

二台ピアノ毎月開催 10月~

大画面モニター設置運用 8月~
動画youtubeチャンネル開始 11月~

ん、偏ってるなあ。

他にもあるような気がしますが

個別のライブは、みんな甲乙付けられないので言及できません

来年はまた新しいことを始めたいな。
蕨OurDelightのエッジを、研ぎ澄ますような企画を

店内仰角

QRコード
QRコード